オーダーメイド開発による
『自社専用・統合業務システム

業務システムは世の中に数多くありますが、それらは元々「多くの会社に適用するシステム」です。
当然1社1社は会社の形態や業務内容が異なるため、世にある業務システムが完全に自社の業務に一致することは稀です。
さらには自社に合うようにカスタマイズすることには高額な料金が発生することもしばしばあります。
その結果多くの中小企業では部署や担当者ごとに管理ソフト・Excelシートが分けられ、同じような内容の入力を複数の人が行っています。
ハルカゼではオーダーメイドの「御社専用」業務システムを作成し、月額1万円の定額でご提供することで「事務仕事」の経営における負荷を最小限にします。
またお客様の業務に変更があった場合や、新規事業を行う場合に、オーダーメイドで作成したシステムの変更・拡張を行うことが可能です。使い慣れたシステムを拡張することで、業務の変更や新事業があった場合でも事務作業の負担を最小限に抑えることが可能な長く使って頂けるシステムを作成します。


業務統合システム導入のメリット

ハルカゼの業務統合システムは、担当者がお客様の業務内容や現在の管理方法を実際に拝見し、詳しくお話をお伺いしたうえで作成します。
また実際にお使いいただいてから改良をすることで、使いにくい点やご希望に沿わない点を無くします。
会社の業務の中で事務作業は一つ一つが独立しているものではありません。
情報が流れていくことで全体の業務が成り立っています。
最初に入力した一つの情報を自動入力により業務全体で共有することで、業務負荷の軽減、入力や伝達ミスによる間違いの削減が可能です。
さらに多くの小規模企業では一人ひとりが自分の業務に特化する代償として「他の人の業務を代わることが出来ない」ということがあり、長期休養や退職時に問題になます。
ハルカゼではシステム納品時のマニュアルはもちろん、引継ぎの際にシステムの使用方法について新たな人にお伝えすることにより上記の問題を解消します。


業務統合システム導入によりご提供できるメリット

作業時間の削減入力ミスおよび入力ミスによる手戻りの削減引継ぎ時の業務負荷の低減経営者様が望む経営・管理数値の見える化

事務の業務負担が大きく、現在事務員増員をお考えの企業様であれば、統合システムを導入することで現在の人員で業務をこなすことが可能になる可能性があります。